スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート台

そういえばだ。
日豪対抗のときに、バックの選手たちとの会話を思い出した。
「日本のタッチ版は滑るから使いにくい」
シチズンは撤退するそうであるので、独占になってしまう。

オメガのタッチ版は確かに飛びやすい。
それも好結果につながっている一つの要因ではないかと思う。
スタート台もタッチ版も確かに私がコーチをやり始めてから、あまり変わっていないように思う(国内は)

出ました~

久しぶりに興奮しました。
大記録です。
入江選手の才能が開花されました。

また、オーストラリアとの対抗戦も47点差で勝ちました。
ヘッドコーチとして幸先がいいです。
その反面、自分の担当した、女子選手はあまり良くなかった。
ヘッドとしての雑務に追われてしまったのですが、いいわけにはなりません。
選手には申し訳ないです。

歴史をつくる

昨日は12点差負けで終了しましたが、特典シュミレーションでは最も日本に辛く考えても、同点。
勝てます。油断は禁物だけれども、勝って歴史を創っていきたいですね。
もうひとつ。
大記録が出そうです。
今まで自分の担当選手、康介が世界記録をチームメートの前で出してきた姿を見てきましたが、今回は「彼」がやってくれそうです。

その反面、女子の自由形が元気ないです。
特にユース。初代表ということもおあるのか、今日はコーチ同士の力を結集してアップからしっかりやっていきたいです。

ヘッドコーチは思ったより大変です。
現場を見ている余裕がなくなります。
ですが、現場から離れたら自分の長所がなくなってしまうので、人の2倍頑張るようにしなくてはいけないです。
このナショナルチームの状況を考えると、ジスに常駐して、全国の選手やコーチのサポートをしていけば、ロンドンでの成績は上げられそうです。
自分の体ですが、もう自分だけのものではないことを自覚してしまいます。

たかが部長なので、トウスイの役職は外してほしいと思います。

キャンベラ

忙しくて更新ができませんでした。
明日から、日豪対抗が始まります。
今、ミーティングから帰ってきました。

今日も2回練習を行い、明日も朝に軽く泳ぎます。トレーニングしながらの対抗戦ですが、なかなかいい試合になるのではと、予想しています。

選手の意識には、大きな開きがあります。
その所はこの3年間で大いに高めて行かなくてはいけないところです。

先日のミーティングで、ナショナルチームの方針を発表しました。
内容は後日。
古橋名誉会長が、常々おっしゃていたことです。

日豪対抗・世界選手権合宿

人数が多いです。
ですが、才能のある選手ばかりで見ていて楽しいです。
気になるのは、ジュニアの選手の方が練習に対して抵抗感があること。

若いのだから、もっと積極的に取り組んでほしいのだけど、「これはやったことがない」とか「無理」とかをくちにする場面を見かけます。
大切に育てるのは必要だけど、過保護は良くない。

いつも思うことは、中学・高校生の時の育て方が、その後を結構左右しているのだということ。

ただいま、中長距離・個人メドレー組の練習時間ですが、選手の動きは大半が良くなってきています。
私の見ている女子・自由形・背泳ぎチームは昨日無理やり動かすような練習をしました。
日豪対抗は勝ちにいかないと面白くないですから。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。